日本語解析エンジン「なずき」 株式会社NTTデータ
ホームなずきについてサービス・プロダクト導入事例なずき日記お問い合わせ
 > マッシュアップアワード5
NTTデータ マッシュアップ
 
  なずき感性抽出APIは、ブログ記事など日本語で書かれたテキスト情報に含まれる感性を抽出するAPIです。本APIを利用することによって、指定されたテキスト情報内から、「好評」や「苦情」、「要望」といった感性情報を、その表現とともに抽出することが出来ます。また、同時にテキスト情報を形態素に分割し、品詞、読みかなといった情報を取得できる形態素解析や、形態素に分割された単語の係り受け関係情報を取得できる構文解析の機能も提供します。  
   
 


この度は、多数ご応募いただき、誠に有難うございました。( 応募作品一覧はこちらでご確認頂けます。)
なずき感性抽出APIを利用された作品から、最優秀賞を受賞された「SocialCombat V」をはじめ、「UNIQLO NOW」、「Tmeeting(仮)」など、多数受賞作品が選ばれました。その中から、なずきの特長を一番表現出来ているという理由から、NTTDATA賞として選考させて頂いた「Twhich」をご紹介いたします。

Twhich〜「Twitter で100人に聞いたかのように好き嫌いが検索できる」

Twhich では、速報性が高く、生の声を拾いやすい Twitter を検索対象とし、 また一つ一つのつぶやきに対する判定は表示せずに 最終的な集計結果だけをグラフ表示することで、 簡単にわかった気になることができます。 入力された言葉を含む twitter 上のつぶやき直近100件を取得し、 そのつぶやきを連結した上で、日本語解析エンジン「なずき」にて、 感性表現を抽出して集計し、グラフで表示しています。 (「Twhich」ホームページより)

 

 
 


従来の分析サービスでは、単語・係り受けに着目した分析手法が主流でした。本サービスでは、分析パッケージツール「エモーションアナライザ」を利用することで、単語・係り受けに加えて、評価情報の抽出も行うことで、効果的な分析指標を導き出すことが出来ます。

 

nttdata プライバシーポリシー
 本サイト内に記載されている製品名、サービス名、会社名は、NTTデータもしくは、各社の商標または登録商標です。